ディズニーランド・ディズニーシーの格安チケット購入方法

ダイナースロイヤルチェックの使い方・使えるお店・購入方法・買取/換金率

スポンサーリンク
買い物・ショッピングクレジット・信販系
この記事は約8分で読めます。
金券横丁 裏通り店”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット在来線青春18きっぷ商品券・ギフトカード株主優待券など、金券の利用方法や情報を提供しています。記事一覧はこちら

運営者情報はこちらです。金券ショップ取扱商品の確認や金券ショップ店舗検索も可能です。

ダイナースロイヤルチェックは2009年11月末で販売が終了しています。

ダイナースギフトカードとはダイナースロイヤルチェックのことです。ダイナースのギフトカードを調べる際に、しばしばダイナースの名前を冠してJCBが発行しているギフトカードと混同してしまいがちなので注意が必要です。

JCBギフトカードの使い方・使えるお店・安く購入する方法はこちら

JCBギフトカードの使い方・使えるお店・安く購入する方法を紹介
ギフトカードと言えばJCBとイメージする方が多いぐらいに、JCBギフトカードが持つ知名度やブランドイメージはかなり優良なものです。 今回はJCBギフトカードの基本事項をはじめ、使えるお店や購入可能場所を紹介します。 基本的にギフトカードで買い物をしてもお釣りは出ません。また、Amazonなどネットショップでの買い物には使えません。ルミネやユニクロなど様々な店舗で利用できます。 なお、金券ショップでは、1,000円券が980円~995円で販売されています。

今回はダイナースロイヤルチェックの基本情報をはじめ、使い方や使えるお店、購入方法、購入可能場所、金券ショップでの買取価格や換金率を紹介します。

ダイナースロイヤルチェックは額面が500円・1,000円・5,000円・1万円の4種類で、利用時にお釣りが出ませんが、有効期限はありません

金券ショップでの販売価格は額面の97%~98.5%程度換金率は92%~95%程度です。現在発行されていないギフトカードなので、金券ショップでの購入は難しいですが、買取・換金は比較的簡単にできます。換金率は都心の金券ショップほど高くなるでしょう。

クレジットカード会社が発行しているギフトカードにはJCBVJA(VISA)三菱UFJニコスUCなどがあります。また、全国百貨店共通商品券などの商品券も人気です。

この記事をご覧の方には「【ギフトカード】を金券ショップで購入|チケットショップの販売価格相場」も参考になります。

【ギフトカード】を金券ショップで購入|チケットショップの販売価格相場
全国百貨店共通商品券のように、金券ショップでも人気の商品券には、特定の店舗でしか使えない商品券も多いです。その点、クレジットカード会社が発行する信販系ギフトカードは、様々な店舗で使えるため、多くの方に人気があります。 今回は、金券ショップでも購入しやすい、複数の店舗で使える便利なギフトカードをはじめ、ギフトカードについて金券ショップでの販売価格相場と一緒に紹介します。
この記事をご覧の方には【金券ねっと】もおすすめです。
当日発送・クレジット手数料0円!ていねい&充実サポートであんしん通販が魅力。

スポンサーリンク

ダイナースロイヤルチェックの基本情報

ダイナースロイヤルチェックの基本情報は下記の通りです。商品券は基本的に発行している店舗でのみ利用できる金券となっています。

ダイナースロイヤルチェックの基本情報まとめ

ダイナースロイヤルチェックの基本情報
基本情報摘要
商品券名ダイナースロイヤルチェック
発行会社三井住友トラストクラブ株式会社
三井住友信託銀行傘下
券種1,000円・5,000円・1万円
有効期限なし
お釣り出ない
使えるお店ダイナース加盟店(詳細不明)
購入場所(例)2009年11月末で販売が終了
金券ショップ
ヤフオクなどのインターネット販売

ダイナースロイヤルチェックの概要

ダイナースとはもともとアメリカの企業で、世界で最初のクレジットカードとも言われています。

創業は1950年、もともと富裕層を対象にしたビジネスを行っており、現在でも国際ブランドとして高い評価を得ています。

ダイナースロイヤルチェックは現在発行されているダイナースJCBギフトカードとは違い、ダイナースが独自に発行していたギフトカードです。

ただ、もともと商品券やギフトカードに疎い海外の運営する企業だったせいもあってか、次第に商品券・ギフト券として提供するサービス内容をJCBギフトカードに委託するようになります。

現在ではダイナースクラブが発行するギフトカードはダイナースの名前を冠したJCBギフトカードが主で、その他発行しているHIS商品券(旅行券)JAL旅行券JTB旅行券びゅう商品券(旅行券)も、外部企業と提携しているようです。

有効期限はないがお釣りが出ない

ダイナースロイヤルチェックには有効期限がありません。ただし、利用時にお釣りが出ません。

額面が500円や1,000円であればお釣りを気にすることなく利用できますが、5,000円券や1万円券を利用する時は、お釣りが出ないことに注意しましょう。

ダイナースロイヤルチェックは現在発行されていませんが、有効期限がないので、ギフトカードがタンスの奥で眠っていたとしても、気にせず利用できます。

ただし、店員さんが初めて見るギフトカードになるかもしれず、利用時に確認など時間がとられる可能性もあるので注意してください。

また、古い商品券なので店舗によってはこのカードの使用を断るケースも見られる点です。自分が使いたいお店で使えるかどうか気になる場合には事前に確認しておくとよいでしょう。

ダイナースロイヤルチェックの使えるお店

ダイナースロイヤルチェックは加盟店で利用することができます。やや古い券になるため、概要はよく分かりませんでした。

ダイナースロイヤルチェックの利用可能店舗
店舗種類店舗名
ダイナース加盟店東急ハンズ西友イトーヨーカドー
イオンドンキホーテマルイ
パルコルミネビックカメラ
エディオンヨドバシカメラノジマ
コジマなど

ダイナースロイヤルチェックは2009年11月末に販売を終了しています。

利用店舗詳細は不明だが資料請求が可能

現時点でも発行されているダイナースロイヤルチェックを利用することは可能ですが、約8年ほど経過しているため加盟店の詳細は不明です。

詳しく知りたい方はこちらの各種資料請求ページよりご依頼ください。

ダイナースロイヤルチェックの購入方法

ダイナースロイヤルチェックの購入可能場所を知らず、どうやって買ったらいいか迷っている人のために、ダイナースロイヤルチェックの購入可能場所をまとめたリストを用意しました。

基本情報の部分でも紹介していますが、よかったら参考にしてください。

ダイナースロイヤルチェックの購入可能場所

ダイナースギフトカードの購入可能場所
ダイナースロイヤルチェック
購入可能場所(一例)
  • 現在は販売されていません
  • 金券ショップ
    (購入は難しい)
  • ヤフオクなどの
    一部インターネット通販
    ほぼ不可能

ダイナースロイヤルチェックは現在発行されていないため、正規の手続きを踏んで購入することはできません。さらに、2009年11月に発行終了となっているため、金券ショップやヤフオクなどの中古販売市場にもほとんど出回っていないギフトカードになります。

ダイナースロイヤルチェックを贈答用で購入したい場合

もし贈答用にダイナースロイヤルチェックを購入したいという方は、ダイナースの銘が入っているJCBギフトカードを購入するのがいいでしょう。

JCBギフトカードの使い方・使えるお店・安く購入する方法を紹介
ギフトカードと言えばJCBとイメージする方が多いぐらいに、JCBギフトカードが持つ知名度やブランドイメージはかなり優良なものです。 今回はJCBギフトカードの基本事項をはじめ、使えるお店や購入可能場所を紹介します。 基本的にギフトカードで買い物をしてもお釣りは出ません。また、Amazonなどネットショップでの買い物には使えません。ルミネやユニクロなど様々な店舗で利用できます。 なお、金券ショップでは、1,000円券が980円~995円で販売されています。

なお、基本的に支払い方法は現金のみになるので注意してください。

金券ショップでの販売価格や買取・換金率について

ダイナースロイヤルチェックを安く手に入れるために、金券ショップで購入しようと考える方は多いでしょう。また、ダイナースロイヤルチェックをもらっても、利用の予定がない方は、金券ショップで換金しようと思うかもしれません。

ダイナースロイヤルチェックは、金券ショップで購入するのも可能ですが、現在発行されていないため入手し難い金券となるでしょう。ただ、売却・換金は簡単にできます。

金券ショップでの販売価格について(購入・利用)

ダイナースロイヤルチェックは金券ショップで額面の97%~98.5%程度で販売されています。

500円券なら485円~492.5円(493円)、1,000円券なら970円~985円、5,000円券なら4,850円~4,925円、1万円券なら9,700円~9,850円での販売となります。

現在発行されていないギフトカードなので、タンスの奥から見つかった場合や、遺品整理などで出てきた場合にしか、金券ショップにも出回りません。そのため、購入の機会はそれほど多くはないでしょう。

また、現在発行されていないギフトカードになるため、JCBギフトカードなどと比べて、販売価格が額面の1%~2%程度は下がります。

利用できる店舗を知っている方なら、見かけたら即購入でもいいお得なギフトカードです。

金券ショップでの買取価格について(売却・換金)

金券ショップでのダイナースロイヤルチェックの換金率は92%~95%程度です。

500円券なら460円~475円、1,000円券なら920円~950円、5,000円券なら4,600円~4,750円、1万円券なら9,200円~9,500円の買取価格となります。

首都圏や大都市圏の金券ショップなら換金できますが、地方都市や田舎の金券ショップの一部では、買取不可商品となっていて、換金できない可能性もあるので注意してください。

金券ショップでの換金率が90%以上なら売却していいでしょう。

最寄りの金券ショップで、ダイナースロイヤルチェックの換金率が90%に満たず、売却予定の額面金額が3万円以上ある場合は、金券の郵送買取を検討するのもいいでしょう。

金券ショップの郵送買取がおすすめ|目安の買取金額や必要な書類・依頼方法を紹介
私が金券ショップで働く前のことですが、会社でもらったJCBギフトカードを金券ショップに持って行ったとき、80%買取率を提示されたことがあります。当時は「金券ショップなんてこんなものか」とがっかりしたものです。ですが、金券は郵送での買取が可能です。ただ、送料や振込手数料はかかります。それでも、非常に便利な仕組みなので、もっと多くの方に利用してもらいたいと思っています。

せっかくの金券ですからできるだけ高い値段で買い取ってもらいましょう。

金券買取の際、金券の保存状況が悪ければ買い取ってもらえないことがあります。買取を希望している場合には、保存状態にもしっかり注意するようにしてください。

関連記事「初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと

初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと
金券ショップに金券を売りに行く時、初めてだと分からないことも多いですよね。金券を売る時にはちょっとしたコツがあるのも事実です。今回は金券ショップに金券を売る前に確認しておくことをお伝えします。

クレジットカード決済で金券を購入する方法を紹介

【金券ねっと】即日発送・クレジット決済。
充実サポートであんしん通販

クレジットカードで商品券・ギフトカードを
購入できるサイトはこちら
新規購入でQUOカード300円券プレゼント。
即日発送、あんしんのクレジット決済なら
金券ねっと!

オススメ

今回はダイナースロイヤルチェックを紹介しました。ダイナースロイヤルチェックなどの金券は、通常クレジットカードでの購入ができません。

金券ショップを利用する場合もクレジットカードの利用はできないことがほとんどです。

金券ショップでクレジットカードが使えない理由
店頭でよく聞かれる質問に「クレジットカードの利用は可能ですか?」というものがあります。今回は金券ショップでクレジットカードが使えない理由を解説します。

しかし、金券ネットではクレジットカードで金券を購入することができます。

もちろん、金券ショップで購入するように安くなるわけではありませんし、配送料などの手数料もかかりますが、ギフト用のチケットを購入したい場合など、こちらの方が便利な場合もあるでしょう。

この記事をご覧の方には【金券ねっと】もおすすめです。
当日発送・クレジット手数料0円!ていねい&充実サポートであんしん通販が魅力。

この記事をご覧の方には「【商品券・ギフトカード他】換金率が高い金券の買取価格相場|金券ショップで売るといくら?」も参考になります。

【商品券・ギフトカード他】換金率が高い金券の買取価格相場|金券ショップで売るといくら?
誰かにプレゼントする商品券やギフトカード、仮に貰った人が使えなくても、換金性の高い商品であれば、最悪金券ショップに売って現金化してもらうこともできます。褒められた考え方ではないかもしれませんが、換金率の高い商品券やギフトカードを選ぶと、自然に利用できる店舗が多い金券をプレゼントすることにもなります。今回は、換金率の高い商品券・ギフトカード一覧を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました